5/16(日)に二回目のワクチン接種をうけてきました。世間では二回目のほうが副反応がひどいとか、いろいろ言われていましたが今回の接種についてお知らせします。

午前9時半ころに会場に到着して受付済ませました。二回目なので問診もすぐに終わり(接種前の段階で担当の先生に少し長くお話を伺いましたが、これはあとでお知らせします〉接種もすぐに終わり30分ほど待機しました。

特に問題ないのでそのまま帰宅しました。そのご5時間くらいしてから左腕に軽い痛みが出始めましたが、前回は触ると痛かったですが今回はごく軽度の痛みでした。その後発熱も倦怠感もなく過ごし、翌日は1回目では上がらなかった腕が普通に上がりました。

翌々日にはかゆみはありましたがまったく普段通りになりました。

ここでその問診をしてくれた先生とのお話を簡単にお知らせいたします。世間では痛み止めはカロナールしか効かずロキソニンはダメという話が出回っていますのでお聞きしたところ、アメリカでロキソニンが承認されていないために解熱鎮痛薬はカロナールしかないそうです。そのためアメリカでの話が日本に入ってきてそのようなうわさになったとのことでした。

また、2回目のほうが副反応がひどいという話も人によってまったく異なるためあまりあてにならない。

ただし若い方は年齢の上の方よりも副反応が強く出やすいことがある、とのことでした。実際私を含め私の周りではひどい副反応が出た方はほとんどいません。前にも書いたように私自身アナフィラキシーショックを起こした経験があるため周りからはさんざん脅かされました。

そのためワクチンを接種受けるのをやめようと思っていましたが、今となっては受けてよかったと思っています。

世間ではことを大きく話して他人を脅かすようなことを言う方がたまにいます。またSNSでワクチンを二回打っても変異株には効かないという情報を流した方もいますがまったくのデマでした。

皆様も、もし心配なら悩んでいるならでプロフェッショナル(医師)に相談してください。

きっと安心なさると思います。自分自身のワクチンの体験ですが、少しでも皆様が不安に思っているならこれを読んで安心してください。

ただしワクチンを打つか打たないか決めるのはご自身の権利ですから私は決してワクチンを打つことは強制しません。

正しい情報からお決めください。