朝起きた時に首や肩が痛かったり、頭痛がひどい方はいませんか。

これは、原因がかみ合わせからきている事があります。寝ている時に歯をくいしばったり、歯ぎしりをしたりすると咬むための筋肉にストレスが加わり、引き起こされるのがわかっています。ひどい場合には、歯がグラついて抜けてしまうこともあります。また、顎関節症になってしまうこともあります。

対策としては、ナイトガードという歯ぎしり防止のマウスピースを入れてもらうと改善することが多いです。これは保険診療です。

マウスピース

mousepeace

スポーツでの歯のケガが多く発生

子供さんで、コンタクトスポーツ(ラグビー・サッカー・空手など)や野球などをしている方はいませんか?

今、スポーツでの歯のケガが多く発生しています。そのため歯を保護するためのマウスピース(スポーツガード)を使っていただくと予防することができます。歯型をとってオーダーメイドで作ります。これは、保険外診療になりますので、約2万円になります。

院長は埼玉県歯科医師会のマウスピース講習会を受講し、修了しています。